行動計画を策定しました

 

 

有限会社石田工務店 行動計画

 

女性が仕事に責任を持ち、働きやすい社内環境整備をする行動計画を策定する。

 

1.計画期間   平成28年10月1日~平成30年9月30日

 

 

2.当社の課題

  (1)女性の技能者・技術者が少ない(男性:12人、女性:4人)

 

3.目標と取組内容・実施期間

  

   目標:1 平成30年8月までに女性技能者

       技術者を現在4名から1名増員して5名以上にする。

 

(取組内容)

  平成28年12月~

   新規女性技能者・技術者獲得のために、HP、SNS等を利用し「女性の働きやすい会社」

   などのPR活動を開始する。

  

  平成28年12月~29年3月

   女性が働きやすい職場環境創りに対する整備事業開始

   (女性専用トイレ ・更衣室の増設・改良)

   

  平成29年2月~

   新規女性技能者・技術者の募集開始

   (HP、SNS等を使って地元で意欲のある女性社員を募る)

   平成29年2月~

   管理職、社員全員のそれぞれの立場に向けて、外部講師による

   「女性も活躍できる職場環境づくり」のセミナ-を2回以上行う

 

  平成29年3月~

   男女共、働きやすい職場環境に向けての「制度整備」(就業規則の見直し)を行う。

   

 

 

  『働き方の改善に向けた取り組み』

 

  管理職、社員全員のそれぞれの立場に向けて、外部講師による

  「働き方の改善」のセミナ-を受け、社内で恒常的に働き方の改善を考える

  社内研修を行う(年2回以上)。

埋め木家具

 

 みなさんは「埋め木」ってご存知ですか?

 

【説明】

古くからある建物は、その長い年月で廊下や柱などに亀裂や穴が生じるもの。

 

その部分を補うために昔の人は木片をはめるだけではなく縁起ものや動物など、

 

ちょっとした遊び心も盛り込んだ木片をはめる修繕方法が「埋め木」といいます。

 

 

今回、埋め木の手法で家具を作ってみました。

お客様がハートがお好きだったので今回はローテーブルの足の部分にハート型の

埋め木を取り入れてみました。

ハートの部分を色の濃い木材で埋めることでハートがより際立ちます。

素敵なテーブルが完成しました

ハート机 DSC_0249

 

家具に統一感を出すために本棚にもハート型を取り入れました。

本棚の前部分はアーチでその真ん中にハートのくり貫きをしてみました。

見た目も可愛くて沢山収納ができます。

DSC_0244

 

本棚やテーブルもとても可愛い仕上がりになりました。

 

今回使用した木材はタモです。タモはとても柔軟性があり、

歪みが生じにくい木材で曲げ加工に最も適しています。

また、野球のバットにも使われるように頑丈さも持ち合わせているので

多くの椅子やテーブル、キャビネットなどの家具に用いられます。

 

 

 

しまねの木の家

 

石田工務店では、県産材を利用した場地の木造住宅の推進のため県産材をふんだんの使用して

長持ちする仕組みを取り入れた『しまねの木の家』づくりをすすめています。

しまねの木の家を利用したの住宅は今年で2件目です。

 

しまねの木の家には3つの方針があります。

 

1『しまねの木の家』を使った健康的か環境保全に貢献できる家づくり

2、スケルトン・インフィル方式を採り入れた可変性が高くローコストな家づくり

3、地域の人とモノによる地域の気候風土にあった家づくり

 

『しまねの木の家』は、木の温もりに包まれて快適で健康的な家づくりを再現します。

新築・増改築を考えの方は、『しまねの木の家』のご利用もご検討下さい。

 

DSC_0210 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

社長オススメ(カフェ編)

 

今回は社長オススメのお店を紹介します。

 

今回紹介するお店広島県東志和町にあります

 

『古民家cafe一葉』さんというお店です。

 

社長のオススメポイントはお店の内装です。

 

お店は、築100年の歴史をモダンに内装されており

 

オーナー様のこだわりがいっぱい詰まった内装になっております。

 

食事も料理も素材にかなりこだわりをもたれており

 

料理もオススメです。

 

土日は予約しないと入れないお店なので

 

行く際は予約してくださいね。

 

0001

 

混ぜ葺き屋根

 

先日ブログで書きました新築の現場の棟上げが20日に無事に終わりました。

 

今日は左官さんが屋根工事をしています。

 

DSC_0056

 

 屋根に使用している瓦は石州瓦の花梨と楓です。

 今回は2種類の瓦を使用しています。

 

DSCN1717

 

 2類以上の瓦を葺く時の手法を混ぜ葺きといいます。

 

わざと焼ムラの付いた瓦を並べ、屋根を葺いていきます。

 

こうすることによって変化に富んだオシャレな屋根が出来上がります。

 

混ぜ葺きは職人さんのセンスが問われる作業なので

 

できるだけ自然でなおかつランダムにしていきます。

 

混ぜ方次第で見え方も変わってきますのでとても重要な仕事です。

 

完成が楽しみです!!

 

 

 

 

チラシ完成!!

 

今年も石田工務店のチラシができました。

 

報告が遅くなってしまいましたが今月の最初の頃に新聞の中にチラシが

 

入っていたのですが、みなさんは見られましたかね?

 

まだ見られてない方はチラシを是非チェックしてみてください。

 

 

 

0001-1 0001-3 

 

 

 

 

棟上げ

 

今日は新築の棟上げをしています。

 

先月から工事が始まり大工さん左官さん暑い中

 

今日も一生懸命頑張っております。

 

 

DSC_0049

しまね長寿の住まいリフォーム助成事業

 

先日、浜田市の浜田合同庁舎で『しまね長寿の住まいリフォーム助成事業』

 

の説明会に行ってきました。

 

 

しまね長寿の住まいリフォーム助成事業とは

 

高齢化社会を迎え、年齢を重ねても

 

より良い安全・安心・快適に暮らせるよう

 

助成事業の一環として

 

既存住宅をバリアフリー化するための

 

リフォームに要する工事費の一部を助成してくれる助成金です。

 

 

 この助成金の対象になる方は

 

①65歳以上の高齢者若しくは身体障がい者が同居される方

 (完成後に同居される場合も可)

 

②世帯主が55歳以上の方

 

実施期間はH28.4月1日~H29.2月15日

(予算がなくなり次第終了してしまいます。)

 

 詳しい内容はこちらです↓

http://www.simajyu.jp/gyosha/index_06.html

 

 興味のある方はチェックしてみてください。

強風・大雨 被害

 

みなさん先日の強風でご自宅に被害はありませんでしたか?

 

今、強風や大雨被害で瓦が割れたり、雨漏りなどの被害にあわれた方

 

が増えていってます。

 

今日も強風と大雨がすごいのでみなさんも気を付けてください。

 

 

 

展示会へ行ってきました

IMG_0352 IMG_0355

 先日、展示会に行ってきました。はじめて行く展示会だったのですが、レイアウトが面白い!

イメージが伝わりやすいように工夫したブースがたくさんあり見応え満載でした。

各メーカーさんの一押しポイントもしっかり聞き、とっても勉強になりました。

 

« 前ページへ次ページへ »

有限会社 石田工務店 〒695-0001 島根県江津市渡津町880  TEL 0855-52-4124 FAX 0855-52-4143 MAIL info@dream-i.info
島根県江津市の住宅設計、建築、工務店探しは石田工務店へお気軽にご相談ください。
住宅設計・建築・工務店・リフォーム・和風・洋風/木工・工芸/アート家具、オーダー家具、木の夢考房/石見・江津・子育て・夫婦・老後・島根/